メニューを開く  メニューを閉じる

第178回 東北外科集談会・第104回 日本胸部外科学会東北地方会・
第36回 日本血管外科学会東北地方会・第93回 日本小児外科学会東北地方会

第178回 東北外科集談会・第104回 日本胸部外科学会東北地方会・
第36回 日本血管外科学会東北地方会・第93回 日本小児外科学会東北地方会お問い合わせフォーム

この度、第178回東北外科集談会、第104回日本胸部外科学会東北地方会、第93回日本小児外科学会東北地方会、ならびに第36回日本血管外科学会東北地方会を下記の通り開催致します。

この会は、東北各地から幅広い診療領域の演題を持ち寄って一堂に会する、大変ユニークかつ有意義な会であり、このよき伝統をこれからも長く継続し、さらに発展させていくためには会員諸兄のご理解とご協力が不可欠です。恒例となりました会長賞と学生奨励賞を、今回も引き続いて授与する予定ですので、皆様の熱意あふれる発表と議論をこころから期待しております。この会がより実り多きものとなることを目指してスタッフ一同鋭意努力しておりますので、多くの会員の皆様のご参加をお願い申し上げます。

弘前大学大学院医学研究科 胸部心臓血管外科学講座

   第178回 東北外科集談会 会長  福田幾夫

会期

2019年9月14日(土) 9:00~17:00(予定)

会場

青森観光物産館アスパム
青森県青森市安方1丁目1番40号
TEL:017-735-5311

学会内容

[特別講演]
講師厚生労働省 医政局医事課 課長補佐 松浦 祐史 先生
   「医師の働き方改革について」

「日本外科学会生涯教育セミナー」
 外科専門医、外科指導医の研修実績として使用することができます。

ランチョンセミナー

一般演題
 【医師】1. 口演演題
 【学生】2. 口演演題

※ランチョンセミナーの詳細は、ホームページにて追って連絡いたします。

A. 演題申込

※演題申込は、ホームページからのみ受け付けます。

 演題登録ページへ

※抄録形式が異なるため、一般外科と胸部外科で申込ページが異なります。

※  発表形式は、全てPCプレゼンテーション(Windows7、PowerPoint 2010~2016まで)となります。

※抄録集は学会開催前に配布いたします。

※詳細はホームページをご覧ください。

一般外科部門 : 当日用の抄録集に掲載します。

胸部外科部門 : 当日用の抄録集に掲載します。

小児外科部門 : 当日用の抄録集に掲載します。

血管外科部門 : 当日用の抄録集に掲載します。

いずれもホームページからの申込で完了です。必ず、確認・修正画面で登録を確認してください。

※受領後、折り返し受領通知メールをお送りいたします。数日以内に返信がない場合は事務局にご確認ください。

※UMINオンライン演題登録システムでは、[Firefox][Google Chrome][Internet Explorer][Microsoft Edge][Safari]いずれかのブラウザのご使用をお願いいたします。その他のブラウザでは動作確認をしておりませんので、ご利用にならないようお願いいたします。

B. 口演準備の際の注意

(I) 口演演題

※  学会会場には、Windows 7、Office 2016を用意いたします。

※ Macの場合はご自身のノートパソコンをお持ち込みください。

1)「PowerPoint 2010~2016」で作成してください。

  • Windowsのみ使用可。
  • 標準フォントを使用。
    日本語:「MS(P)ゴシック」「MS(P)明朝」「MSP明朝」推奨。
    英語:「Arial」「Century」「Century Gothic」「Symbol」「Times New Roman」推奨。
  • 解像度:XGA(1024×768ピクセル)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れてしまいますので画像設定をXGAに合わせてください。
  • 「音」の効果は使用しないでください。

2) ファイルの書き込みは、PowerPoint書類だけでなく、取り込んだ画像(動画やサイズの大きい静止画)の「リンクファイル」も書き込みを行ってください。

  (動画やサイズの大きい静止画等をリンクファイルで読み込む場合、PowerPoint書類だけでは表示されません。)

3) 画像の枚数制限はありませんが、時間内に終了することが条件となります。
  発表時間は症例報告は4分、臨床研究報告などは5分を予定しております。

4) 静止画、動画に関わらず、1発表あたり1メディア(原則的USBメモリのみ受付)にしてください。
  コピー終了後、別のコンピューターでテスト再生し、画像を確認してください。

5) 作成したUSBメモリは当日発表の1時間前までにPCセンターまでお持ちください。
  ※発表メディアは当日受付とさせていただきますので、処理時間短縮のためにUSBメモリ使用にご協力ください。

6)持ち込まれるメディアは、必ず各自にて最新のウィルス駆除ソフトでウィルスチェックを行なってからご持参ください。

7)会場で使用するPCケーブルコネクタの形状は、mini D-sub 15pin  3列タイプです。
  お持ち込みいただくパソコンにmini D-sub 15pin 3列タイプが掲載されていない場合は変換用のコネクタを必ずご持参ください。

※いずれも、最新バージョンの使用を前提としております。
 諸事情により古いバージョンをご使用の場合は、上記の中からバージョンアップしても良いものをご使用ください。

C.  演題申込み期間

2019年6月10日(月) ~ 2019年7月16日(火) 正午 2019年7月25日(木) 

演題登録を締め切りました
たくさんのご応募、有り難うございました。 

★ 本会は、日本医師会生涯教育制度の対象となります。
★ 同封しましたポスターの掲示をお願いいたします。

≪お問合せ先≫

〒036-8562
青森県弘前市在府町5番地

弘前大学大学院医学研究科 胸部心臓血管外科学講座 

事務局:皆川正仁
E-mail: tg178@hirosaki-u.ac.jp
TEL:0172-39-5074
FAX:0172-37-8340

PAGE TOP